小樽市医師会のホームページです

小樽市夜間急病センター

  • HOME »
  • 小樽市夜間急病センター

小樽市夜間急病センター

小樽市医師会は小樽市の依託により、小樽市夜間急病センターを運営しています。

住所 〒047-0014 小樽市住ノ江1丁目7-16(小樽協会病院並び)
電話
FAX
0134-22-5610
診療時間 午後6時~翌朝7時(日・祝日の朝は午前9時まで)
診療科目 内科系(小児科診療も含む)、外科系

小樽市住ノ江1丁目7-16

より大きな地図で小樽市夜間急病センターを表示

土曜午後・休日の救急診療につきましては、当ホームページの土曜・休日当番表をご覧ください。
夜間急病センターは日中の代りの夜間診療所ではありません。夜間などに「突然に発生した急病」の診断・治療を目的としています。救急対応のため検査、薬も一時的な対応となりますので、あらかじめご承知ください。

小児科救急について
  ご承知のとおり、小樽市においても小児科医は不足し、入院施設も限られています。入院病棟を備えた施設では、少人数の小児科医師が交代で、日常の診療に加え二次救急への対応に努力しています。その施設の小児科医師が夜間を含めた初期診療を365日間行うことは不可能です。このような状態に対応し、小樽市夜間急病センター、土・日・祝日当番医では市内の内科開業医、勤務医等が小児科の初期診療に努めています。診療のうえ小児科に入院・診療が必要と判断された場合には二次病院小児科医に相談、紹介できるよう適切な連携に努めております。
なお当番医が小児科医であることは少ないので、不調な時には日中や休日に入る前にかかりつけ医を受診し、あらかじめ診療を受けておかれることをお勧めします。
北海道では「小児救急電話相談」を行っております。また、日本小児科学会のサイト「こどもの救急」では夜間や休日などの診療時間外に病院を受診するかどうか、判断の目安を提供しています。お役立てください。

かわいいキャラクターがたくさん登場し、病気のこと、健康のことなどたくさん学べます。

各医療機関の診療時間など詳細についての検索ができます。
変更することもありますので、かかられるときには医療機関に直接電話でご確認ください。

bana_kensaku

PAGETOP
Copyright © 一般社団法人 小樽市医師会 All Rights Reserved.